書き込みを確認することってひどく必須!

俺はラフファッションと違うものを購入する時や利用する局面、とにかく客受けを確認するようにしているんですよね。

いつか、このことで悪行をしたことがあるから、余計に客受け確認が重要だと思っているんだけど、自分が「ありがたい」と思ったものでも、見回りからの評判がかわいくなければ、検討し治すこともよくあります。

「周りのフィードバックに左右されすぎ」って仲よしから指摘されたこともあるんだけど、どんなに自分が愛する物でも客受けが悪ければ、ちょい悩んじゃいませんか?

因みに俺が悪行をした積み重ねというのが、引越なんですよね。

学生の頃に一人暮らしを通じていたんだけど、その時にお願いをした店頭さんがさほど良いところではなくて・・・

費用が安く済むからお願いをしたんだけど、お気に入りの撮影立てのガラスにヒビが入ってしまったんです。

私の荷拵えの手立てが悪かったのか、店頭の商売が悪かったのかまでは分からなかったし、気がついたのが引越が終わってからなかなか時間が立ってからだったのでなんにも出来なかったんです。

事前に客受けを確認していれば、こういったジャンクにはならなかったのかも、としてからは、特に気をつけてあるよ。

アルバイト事実はあるけれど

学生の間から色々なバイトを経験しているけど、今回振り返ってみれば、レジスターによることはしてないんですよ。

売り物を押し出すようなやつのパートが殆どだったからだというけど、バーコードで読み込むレジというのが特に多くなかった考えもします。

今は必ず古くさい、昔からいるようなお店以外は押しなべてバーコードを読み込むやつですよね?レジって。

ですからミスをしたりすることも無いだろうし、損害も短いんだろうなぁ。

金額を書き込むやつのレジだと、なんだか慣れてないとダメですからね。

レジによることは無いんです。

時折コンビニで「授業中」って名札をつけておるパーソンを見掛けるけど、バーコードを読み込むだけのタイプでも、手間取っちゃうこともありますからね。

そんな時は勿論イライラせずに「がんばれ~」って心で応援しています。

いやにお爺さんのパーソンがひどく至急やるのを見掛けるといった、長く勤めてるのかな?って思いますね。